桐光学院 竜洋校ブログ

桐光学院竜洋校のお知らせや、先生の個人的なことも(!?) お伝えしていきます!

桐光学院HP
http://www.tokogakuin.com/

公立高校 志願者数 発表

公立高校の志願者数が発表されました。

ここからは大きくは変わりません。

磐田南、磐田西、浜松工業の人気が目立ちます。

合格するために、ここからさらに問題を解いていきましょう。
f61d7f3c


橋本

桐光模試 

de5cab36
本日、明日と桐光模試を実施します。

春休みに何を復習すべきかということが明確になるテストです。

中1は定期テストと桐光模試、というテストの“ハシゴ”ですが

テスト勉強の成果を桐光模試でも出していただけたらと思います。


橋本


とうこうeトレbloghttp://eryuyo.livedoor.blog/

取り組む姿勢 (稲垣)

竜洋校の中3生は昨日、桐光で実施する正真正銘最後の模試を終えました。

解答が配布され、すぐに解説を確認し、隣の教室でテスト前の中2生を指導していた私のところに質問に来てくれる子が何人もいました。

どうしても理解したい問題、覚えたいこと。

最後の最後の仕上げです。

来週の今頃は暗記科目(理社)に軸足を置いて、入試への準備を盤石なものにしていることでしょう。

数学は今週中に最後のひと踏ん張りをしてもらいます。


話は変わってテスト前の中1生。

確認テストの進みが思わしくない生徒には個人的に話をしています。

見ていると、やはり取り組み方は実際の姿勢にあらわれるなと感じます。


肘を付きながら問題を解いている。わからない問題があるときょろきょろする。ペン回しが止まらない・・・。

限界まで集中力が試され、時間との勝負になる中3生のテストの受け方と比べると、一回りも二回りも真剣さが足りないですね。

テストの繰り返しという「時間」が成長させる部分もありますが、まずは本人に「意識」してもらい、姿勢から勉強への取り組みが変化していくよう働きかけていきます。


特に、自分で演習を管理していく℮トレに移行するにあたり、生徒の皆にも大切にしてほしいと思います。

とうこうeトレbloghttp://eryuyo.livedoor.blog/

幕が上がる (本村)

竜洋校は今、激動の時を迎えています。

以前から、校舎の色が変わったり、教室内の椅子が変わったりしていましたが、先週はついに、パソコンとプリンターが運び込まれました。

3月から始まる『とうこうeトレ』に向けて、着々と準備が進められています。

とうこうeトレbloghttp://eryuyo.livedoor.blog/

 

さて、先週から英語の授業では、学年末テストに向けて確認テストを実施しています。

合格するまで何度も取り組むことで、学年末テストで良い点数を取るために必要な知識を得ることができます。

頑張って合格してもらいたいものですが、残念ながら、頑張ることから逃げようとしてしまう子もいます。

その気持ちは私もよくわかります。誰だって、「楽なことだけして生きていきたい」と考えたことがあるはずです。

しかし、今楽をすると後々苦しむことになります。受験生になり、行きたい高校があっても、「学力が足りなくて諦めなければならない」なんてことになりかねません。

確認テストに合格するための頑張りは必要不可欠なのです。

 

ところで、『とうこうeトレ』の授業は、「問題に何度も取り組み合格することで、その単元ができるようになる」というものです。

今までの桐光の授業では、確認テストを合格するまで何度も繰り返すことで知識を身につけていましたが、確認テストは主に定期テスト前の実施のみでした。

それが、『とうこうeトレ』に変わることで、定期テスト前だけでなく毎回の授業で「合格するまで何度も問題を解き知識を身につける」ことになります。つまり、毎回の授業が確認テストのようなものになるわけです。

3月から『とうこうeトレ』でコツコツ頑張り、未来の選択肢を広げていきましょう。


学年末テスト対策の予定 橋本

学年末テストの週末の対策日程です。

2/16(日) 
中1生 午後6:00~9:00
中2生 午後6:00~9:00


中1生と中2生は同じ時間です。

2/17(月)
中1生 午後7:40~9:50
中2生 午後7:40~9:55


2/18(火)
中1生 午後7:40~8:50
中2生 午後8:50~9:55

学年末テストまで1週間を切りました。

やりきって、今年度をしめましょう。


橋本



 3月以降の新スタートに先駆け、blogを立ち上げました。
URLはこちらです↓
http://eryuyo.livedoor.blog/

特進模試 橋本

受験本番まで残り3週間を切りました。

特進コース生は天竜校にて

特進模試を行います。

場所:桐光学院 天竜校
日時:2/15(土)午後1:00~5:00


いつもとは違う環境で、緊張感をもった模試になります。

当日、緊張にのまれないように

しっかり「練習」していきましょう。

橋本

そりゃそうだ (稲垣)

竜洋中は他の多くの中学校と比べて学年末テストが一週間遅いので、現在テスト前課題の追い上げに真剣です。

もちろんテスト前の定番「ズバトコ」も佳境に入っていますが、学校の提出課題がきちんと進められているかもチェックしています。


進捗の思わしくない生徒に「明日は祝日だから、夜の授業までに○ページ進められるよね」と声を掛けると、普段は見せないような情けない表情で「ぼく、宿題苦手なんですよ~」と泣き言を言います。

「テスト前に何言ってるの」という言葉を呑み込んで、つい「そりゃそうだ」と言ってしまいました。


ようやく中学校の勉強スタイルに慣れてはきたものの、受験はまだまだ先のこと。

課題のこなし方や期日を守る大切さ(それらが内申点⇨高校選びにどう影響を及ぼすか)が骨身にしみてはいない中学一年生。

確かに、宿題が得意だったり暇さえあれば学校課題を解いていると言われても怖いものがあります。


それでもあとあと後悔しないために、部活等と同じように全力で取り組むことを楽しめるように

少しの時間話をした上で「明日までに○ページ」と心を鬼にして指示します。


とはいえ本村先生と違い、私の場合は「意外とこわい」ではなく「見た目通りだね」で終わりでしょうが。


文房具

livedoor 天気
ギャラリー
  • 公立高校 志願者数 発表
  • 桐光模試 
  • そりゃそうだ (稲垣)
  • ハードルのゴールは? (稲垣)
  • 君たちも (稲垣)
  • 食物網 橋本
アクセスカウンター

    記事検索