2019年01月08日

数学・火曜のプラス補習 (稲垣)

昨年は火曜日の8:50~10:00で中3生の数学の計算特訓を実施してきましたが、本日から内容を応用・発展に切り替えていきます。

関数・証明・方程式の文章題・入試の過去問等、基本の計算にプラスして得点していくための内容を扱います。
入試本番で見たこともない難問を前に固まらないように、少しでも解き始める手がかりをストックしておけるように、難易度を高めに設定して始めます。

必要と思われる子には授業内でこちらから声を掛けていますが、特に参加したい単元等があれば事前にお知らせください。
もちろん、まずは既に持っているテキストをしっかり解き、解き直し、質問に来ていること必要です。

残された時間を、自分に必要な勉強のために有効活用できるよう意識していきましょう。



tokoryuyo at 13:25|PermalinkComments(0)稲垣 

今週のこと

木曜と金曜は学校が早く終わるという情報をいただきまして、
急きょ桐光での勉強を追加しました。
何時に来られそうかということなど、
昨日中3の子たちと確認をとり、
この時間でやることにしました。

1/10(木曜) 午後4:30~6:30
1/11(金曜) 午後3:00~6:30


どちらの日も、
引き続き夜まで勉強をしていく子は、
「軽食を持参してイイよ」
「ウエルシアに買いに行くのもイイよ」
と伝えてあります。
やる内容は、入試テキストの質問に答える時間にするかもしれませんし、別冊子の問題演習になるかもしれず、はたまた各教科のテストかもしれません。とりあえず持ち物は入試テキストだけで構いません。



tokoryuyo at 12:41|PermalinkComments(0)

2019年01月07日

初詣 橋本

見付天神に初詣をしてきました。
cc97a390[1]

今年も古いお札を納めて、新しいお札を頂いてきました。
DSC_0087

もちろん努力はしっかりしていきます。

その上で、きちんと実力を発揮して合格できるように願ってきました。

今年もまた、竜洋校の階段を上ったところにはっておきます。

4年連続、志望校への全員合格ができるよう指導していきます。

橋本



tokoryuyo at 13:35|PermalinkComments(0)

2019年01月03日

ことしもっと

あけましておめでとうございます。
ことしも【もっと】出来ること。
【もっと】してあげられることを探して全力でサポートしてまいります。
明日(金曜)から年明けの授業を再開しますが、
冬期講習生は来週月曜からとなります。

なお中3全員あさって土曜は《標準模試》です。
昼12:30~4:15
コンパスと定規を忘れずに。

久々にこの海辺にやってきました。
世界遺産の一部でもある景勝地です。
このお正月休みは本当に天候に恵まれましたね。
受験生はご家族や友達と初詣になんてでかけたのでしょうか。
今年だけはおみくじの結果が気になりますね。
私の初詣は日曜日を予定してます。
というわけで、まだ新年になってから神様にみんなの合格を願っていませんが、竜洋校の受験生には《神に頼らない合格力》を備えてきているので大丈夫です。念のため、日曜日に神様に一声かけてくるだけです。
ところで、初詣といえば、神社にお参りする人と、お寺に行く人といますが、どっちでもいいものなのでしょうか。

R



tokoryuyo at 11:00|PermalinkComments(0)

2018年12月30日

日々是年輪

授業で何を学ぶか?
授業で何を伝えるか?

学校のこと、他の塾のこと、他の教師のことはわかりませんが、私は元々自分の頭の中にある指導アイデアの引き出しがそう多くないと思っていたので、この15年間で、書籍やweb、講演会や検定など自己研鑽といいますか、簡単に言えば【勉強】ですが、その勉強を通じて、英語指導・生徒指導に活かせるマテリアルを探してきました。私はその勉強が割と好きな方です。

授業では、学校の進度に合わせて教えていくことが多いので、
その内容のほとんどは《その教科のその単元の理解に必要なもの》です。
当然のことですよね。
でも、私たちは教師は、中学生であれば約60分~80分、
小学生なら約60分という時間を桐光学院から一任されています。
教える内容も、教え方も、使う言葉も、語気も全て任されています。
それ故、教師の口から出る言葉や醸し出す教室の雰囲気のようなものは、その教師・授業の質を物語るのです。

教え方は経験によって形成されがちですが、
私の場合は、新しいことを知ると、今までのやり方よりももっと良い方法があるのではないかと試すこともあります。生徒から質問を受けた時、それに対して100点と自負できる返事が出来なかった時、メモしておいて後日確かめてまたその子に教えてあげることもあります。
英語の指導だけでなく、勉強方法やメンタルについてなど、広い視野で見て指導する時間をとる場合もあります。

《授業》と一言で言っても、
「今年一年、いろいろなことを伝えてきたなぁ…」
とあらためてそう思います。
もうすぐ今年が、戌年が終わります。

来年も、竜洋校のみんなには休まず授業に参加してもらいたいです。
「ちょっと体の調子が悪かったけど、今日桐光に来て良かった。」
と、竜洋校の生徒たちに思ってもらえるようにと、今日も自己研鑽をしています。

外は寒いですが、去年買った一番暖かいコートを着ることが出来て少し嬉しいです。

15461490840800



tokoryuyo at 15:00|PermalinkComments(0)

2018年12月26日

大掃除 (稲垣)

各学年で冬の講習が進み、入試や学調に向けて小学校・中学校で習ったことを総復習する時期です。

おうちではご家族が大掃除に励む時期ですが、皆は頭の中をしっかり整理整頓する時期

竜洋校の英数の授業は昨日で終了しましたが、今年のうちに解決したい問題はきちんと質問できたでしょうか。


家族で過ごす予定等もあるかと思いますが、

昼の講習が終わるなりダッシュで帰った子と (・・・そう。急ぐあまりテキストも忘れていった君だよ。)

夜の授業直前まで残ってテキストに取り組んだ子

一旦帰って自主勉強にも来て、こちらの授業の合間を縫って質問していた子の間には、

きっと大きな差が生まれています。


今年のことは今年のうちに。

質問したいこと(ページや問題番号)をメモにして理社国の先生に託してくれてもいい。

校舎へのメールで送ってくれてもいい。


来年、会った瞬間から一人一人と必要なことを話し合えるように

疑問や不安はしっかり掃除しておこう。

窓拭き



tokoryuyo at 10:00|PermalinkComments(0)稲垣 

2018年12月24日

今週は結構あるよ!

中3の入試講習は、今まで週末だけでしたが、
学校が冬休みに入ったということもあり、
明日も、明々後日もあります。
間違えないように、うっかり休みが無いように来てくださいね!

りゅうよう-001


tokoryuyo at 13:45|PermalinkComments(0)