2015年04月23日

理社確認テスト最終回

春の復習授業では、理社の確認テストを実施してきましたが、先週が最終回。理科のテストの結果がまとまりました。
Microsoft Word - 文書 13















またもや、理科で9校舎中第1位!

30点満点のテストですから、平均点が29.7点というのもすごいですね。

コツコツ、しっかりがんばれる中2たち。学校の授業が本格的に始まり、部活と勉強と並行してやっていかなくてはならない時期に成りましたが、日々の努力がしっかりできている子たちなので、中だるみになることはなさそうですね。


tokoryuyo at 09:30|PermalinkComments(0)

2015年04月22日

GWの宿題 中学生

4月29日(水)~5月5日(火)が休講になることは、すでにこのブログでお知らせしました。

休講期間にも宿題が出ます。
小学生の「作文コンクール」に続いて、今回は中学生の宿題

pdf2











英数理社4教科の宿題をまとめた冊子をお渡ししています。提出日は、小学生と同じくGW明けの最初の授業です。

通常の宿題「トコトレ」と同じく、1回1回はそれほど分量がありませんが、GWの最後にまとめてやろうとすると、まとまった時間が必要です。
「桐光に行く前に、ちょろっとやって……」
などと考えていると痛い目にあいます。

表紙に「GWの宿題」となっていますが、もちろん、手許に渡った時から始めてOKです。

そうそう、通常の宿題「トコトレ」もあります。GW明けは、2週間分の提出です。




tokoryuyo at 15:00|PermalinkComments(0)

作文の提出日に…

前の記事で「小学生作文コンクール」の提出日が、5/7(木)・5/8(金)になることをお伝えしましたが、この日は、小学生「春のワクワク工作」第2弾(小3~小5対象)が実施される日です。

5月7日(木)。5月8日(金)
午後5:30~6:00
ひみつのアイテムをつくろう!
何を作るかは、当日までのお楽しみ。

キーワードは、「感謝」だ!

tokoryuyo at 14:30|PermalinkComments(0)

小学生作文コンクール

来週の水曜日、4月29日から、翌週火曜日、5月5日まで、桐光学院は休講になります。この期間、全学年授業がありません。

授業はありませんが、宿題はあります。

小学生には、恒例の「作文コンクール」。今回で21回目。例年、年2回の実施ですから、10年以上続いているコンクールですね。

今週から、トコ☆スタの子供たちには、作文の宿題を配布し始めています。保護者様も一度目を通していただきたいと思います。(下に「お知らせ」を掲載しておきます。)

提出期日は、GW明けの最初の授業。竜洋校では、5/7(木)か5/8(金)が提出日になりますね。

想像力を働かせて、自由に作文しましょう。
Microsoft Word - お知らせ連絡帳用1



tokoryuyo at 12:30|PermalinkComments(0)

ルーキー

新入生が中学校に入学して2週間が過ぎ、いよいよ来週からは、部活が本入部になります。

桐光でも、晴れて「先輩」になった新中2の子たちが、新中1に声をかけている光景が見られます。まだ仮入部の段階。本入部してくれるかな~という思いで声をかけているのでしょう。

ここから中1は、「部活と勉強の両立」という大変な生活が待っています。

ついつい「大変」と書いてしまいましたが、「部活と勉強」を両立することによって、充実した中学校生活が送れるので、「難しい」とか「しんどい」生活なのではなく、「楽しい」生活が待っていると考えたほうが、いいかもしれません。

私は、中学時代「部活と勉強の両立」はできませんでした。部活だけ、です。
吹奏楽部(正確にいうと器楽部(!?)ですが。吹奏楽では使わない楽器を編成に入れることがあったので。)で、たぶん1年360日は練習していたと思います。休みは、年末年始の4~5日だけ。それでも、楽しかった、充実していた思い出しかありません。それなりに結果も出ていたし。

定期テストの前の休みはない。中3も12月20日ごろまで活動していました。それから勉強を始めたので、受験前は本当にキツかった。

桐光のみんなには、あんなつらい思いをして欲しくないから、しっかり「部活と勉強の両立」をしてもらいます。そのためのサポートは、どんどんしていきますよ。
450-2010022610493730485


空白には、どこの部活名を書くのかな?




tokoryuyo at 09:30|PermalinkComments(0)

2015年04月21日

定着度テスト 中2

3月から始まった復習授業のまとめとして、「復習講習 定着度テスト」を実施しています。

中2の得点をまとめると、
f88c6ed3









第1位・第2位は本部校が独占していますが、第3位~5位に竜洋校の生徒たちが食い込んでいます。

特に今回は、竜洋校のトップは、普段のテストでは、4~5番手にいる子でした。今回のテストでは、これまで以上に必死に勉強したと話してくれました。(トップを狙っていたわけではないようですが、自分のベストを出したいとは思っていたようです。)

良かったのは、がんばった成果が得点と順位となってかえってきたこと。やればできることを、本人が証明して、それが自信につながると思います。



tokoryuyo at 12:00|PermalinkComments(0)

本気は伝染する

桐光学院では、できる限り生徒一人ひとりにあった教材を用意して、実力アップを図っています。もちろん、全生徒共通のテキストはありますが、そのテキストで勉強した上で、個々の足りないところ、伸ばしたいところを把握して、教材に反映させています。

受験が近づけば、志望校別対策にも対応します。
その子の志望校に合ったレベルの授業を極力実現し、課題を与えていきます。

生徒たちに本気で向かえば、生徒たちも本気で返してくれます。
本気は伝染します。
Microsoft Word - 竜洋tokusin1

tokoryuyo at 09:30|PermalinkComments(0)