2015年03月22日

トコ☆スタイベント春

トコスタに通う小3~小5のみんなと、春期講習に来てくれる子たちを対象に、春のお楽しみイベントを開催します。
0953c2bd













チェコレートを使った作品をみんなに作ってもらおうというスペシャルイベント。

きれい かわいい かっこいい
みんなのセンスでどんな作品ができるか、楽しみです。
もちろん、チェコレートだから、「おいしい」もありますね。

tokoryuyo at 09:00|PermalinkComments(0)

2015年03月21日

夢に向かって

卒業式シーズン真っ只中。この時期になると、以前の塾生たちが時々顔を出してくれます。

この日は、まさに1年ぶり、昨年度の卒塾生が竜洋校を訪ねてくれました。
IMG_7834









野末楓夏さん。今は沼津高専で勉強しています。

私の知っている中では、竜洋校史上、最もたくさんの勉強をした子です。

彼女が受験生のとき、12月以降は、毎日桐光にいました。授業があってもなくても。半端でない量の問題を解いて、その分だけ質問をしていく毎日。

受験に絶対はないので、毎年受験生一人ひとりに不安な点をもっているのですが、彼女に関しては、合格を1ミリも疑いはしませんでした。でも、今回、本人に聞いてみたら、楓夏さん自身は、不安をもっていたらしい。教師の方が安心している受験生なんて稀ですね。

高専での勉強や生活について、いろいろな話を聞けて、とても楽しい時間を過ごしました。受験生のときから、目的を持って沼津高専に進学し、その目的に向かって今も充実した日々を送っている様子がよくわかりました。少し変な感想だけれど、うらやましさすら感じました。

今年巣立った塾生たちが、そして、今桐光に通ってくれている子どもたちが、こんな風に夢に向かってしっかり歩んでくれるといいな、と感じた午後でした。

tokoryuyo at 12:00|PermalinkComments(0)

2015年03月20日

小学生の学年末テスト

磐田の小学校では、26年度からいわゆる「期末テスト」を行っています。

通常の単元テストと違い、範囲が広く、学校の先生が作成される試験なので、高得点をとるのは難しいと思っていたのですが、竜洋校の小学生たちは、学年末テストで、がんばってくれています。
テスト1







テスト2















算数・国語とも、満点! 日々しっかり勉強している成果が出ましたね。

tokoryuyo at 14:45|PermalinkComments(0)

2015年03月19日

卒業おめでとう

今日は中学校の卒業式。竜洋中の卒業式にお邪魔してきました。

生憎の空模様で、写真も撮れず、生徒・保護者のみなさんにご挨拶をするだけでした。

荒天の中でも、ひとまわり成長して旅立っていく生徒たちの表情が晴れがましく映りました。

その成長した姿を見ている保護者の方々が、どこか安堵の表情を浮かべていたように見えました。

そうした光景を見て、私も一安心することができました。


竜洋校の皆さん、ご卒業おめでとうございます。


tokoryuyo at 15:07|PermalinkComments(0)

2015年03月18日

新中2「9時補習」

新中3の数学補習は、3/9(月)よりスタートしていますが、今週から、金曜日も「9時補習」を行っていきます。金曜日の科目は理科。対象は、新中2です。

3月20日(金)
新中2理科「9時補習」
今回のテーマは「圧力」です。

新中2の「9時補習」は、3/27・4/3・4/10と、今回を含めて全4回実施します。

tokoryuyo at 18:41|PermalinkComments(0)

2015年03月17日

新中3入試模試

よく言われることですが、入試問題の6割~7割は、中1・中2の範囲から出ます。科目によっては、もっと割合が高いものもあります。中1・中2は、中学校3年間のうちの3分の2ですから、当たり前といえば当たり前。

ただ、入試問題というとちょっと身構えてしまうのも事実。本当に、現時点で入試問題を解けるのか。実際に、新中3に入試問題を、桐光で解いてもらいます。

そこで、

新中3入試模試
3月20日(金) 午後8:50~10:10(理・社・国)
3月23日(月) 午後9:00~10:00(英・数)

実施します。



tokoryuyo at 15:31|PermalinkComments(0)

2015年03月16日

新中3 9時補習②

本日、3月16日(月)は、新中3数学「9時補習」の2回目が実施されます。

3月16日(月)
午後9:00~10:00
テーマは「文字式(文章題)」です。

得意の数学をさらにラックアップさせていきましょう。

tokoryuyo at 13:01|PermalinkComments(0)