2018年10月28日

本日秋期講習 橋本

本日、中3生は秋期講習が

午後2:30~5:10


となっています。



ところで・・・

台風で割れた窓が直りました!

#SCF1456

ブラインドはまだですが、ほっと一安心。

ところが、生徒の反応は壊れたときは大騒ぎだったのに、今回は

「気づかなかった」「そうなんだ」

といったクールなもの。

「マイナスの状態」から「ふつう」になっても

「すごい!」とはなりにくいのかもしれません。

まぁ、「ふつう」ですからね。

でも

子供の成長で「できない」が「ふつう」になったら

「すごい!」
こと。

見落とさないようにと改めて思った満月の夜でした。


橋本



tokoryuyo at 08:00|PermalinkComments(0)

2018年10月27日

テスト対策スケジュール

先日,生徒たちには配布しておりますが,ブログにも載せておきます。毎度のことですが,普段とはイレギュラーな時間帯になっているところもあるので,お間違え無いようお願いいたします。
今回(期末)は朝学もやります。
plan


tokoryuyo at 11:00|PermalinkComments(0)

2018年10月26日

月が出ていました(大田)

P1260520
昨日,きれいな月が出ていましたので,撮影しました。一眼ではない私のカメラではこれが限界。

「月見れば ちぢにものこそ 悲しけれ わが身ひとつの 秋にはあらねど」『大江千里』
(月を見ると,あれこれきりもなく物事が悲しく思われる。私一人に秋が訪れたわけではないのだけれど)
物思いにふけっている場合ではありません。

昨日,竜洋中はテスト3週間前,磐田南部中はテスト19日前。テスト範囲はまだ出ていませんが,期末テストで出題が予想される範囲を進めました。覚えるための工夫,確認とともに。


「この世をば わが世とぞ思ふ 望月の かけたることも なしと思へば」『藤原道長』
(この世は自分のためにあるようなものだ。満月に欠けたことがないように)
という位の結果を目指して全力でサポートして参ります。



tokoryuyo at 14:41|PermalinkComments(0)

2018年10月25日

行動と結果のスパイラル

竜洋校では,いや他でもそうかもしれませんが,
特に中3は自主勉を欠席するのでも欠席連絡が来ます。
理由の無いお休みをする子がほとんどいないからでしょう。

ひとまず期末テストまで,終わったら半日だけ一息ついて,
すぐ学調に向かっていきます。
~休みたくても休めない~
そう言うとなんだか彼ら(受験生)がかわいそうに思えるかもしれませんが,
そうではありません。

~頑張りたくてもどうにもならない日が来る~
うちの受験生たちはそういう気持ちでやっているはずなのです。
12月15日頃に学校で三者面談がありますが,その時に聞かされる内申点が入試の合否を決める内申点です。もはや,その日以降にどんなにあがこうが内申点は変わりません。だから,期末テスト対策も私たちが可能な限りめいっぱいまでプラス授業を入れてぐいぐい引っ張ってサポートします。内申点が出てから,「もっと頑張っておけば…」と思っても後の祭りだからです。

祭りと言えば。
この間,我が地域の祭り【掛塚祭り】の時に貴船(神社)を訪れました。小中学生の頃,こんなにせまい敷地内で遊んでいたのかと。こんなに短い屋台の列に並んでわいわいしていたのだなぁ…とあらためて思いました。でもその時はそのせまい神社の中の世界が祭りの全てでした。なぜだか美味しい五色巻きを食べたこと,水あめを買うと挑戦できるせんべいの型抜きに興じていたこと,そして怖い刺青のあるお兄さんたちを遠巻きに見ていたことすら良き思い出です。

あの時桐光で頑張ったから,あの時の志望校を受験できるようになった。
年明けにそう思えるように,一人一人全員がそう思えるように,
今日も明日も悔いなく頑張っていきましょう!

OLMP0006
OLMP0010


tokoryuyo at 14:15|PermalinkComments(0)

2018年10月23日

そこにいるということ

昨日,中3の塾生たちに【標準模試 個人成績表】を配布しました。
そして実はその時わたしから成績表を受け取った中3生は全員が❝前回の模試よりも偏差値がアップ❞していました。そのこと自体は素晴らしいことですが,私はみんなを褒めちぎることはしませんでした。

さて私たち教師は,
塾生たちに思いを伝えたり,
時には叱咤激励したり,折にふれてそういう機会が多いです。
黒板で普段授業をする。
学校で習ったことを復習する。
いわゆる【勉強を教える】という仕事と同じぐらい,
生徒に気持ちを伝える時間は重要なのではないかと思うからです。

昨日もしばし(5分未満)そういう時間がありました。
私の話(授業も?)の特徴は,一方通行ではないことです。

今伝えたことが分かっているか?
なぜ先生が今この話をしているか?
なぜ偏差値が全員アップしたのに危機感を持つべきか?
生徒に問いかけ,彼らなりの答えを求めます。

あらゆる私の問いかけを,
あらゆる話の重要性を,
みんなに自分事として受け取って欲しいからです。

昨日どんなことが彼らに伝わったか?
このブログには表現できません。
その時,ライブで伝わったことは,巻き戻し再現できないのです。
同じ内容の再放送の予定はありません。

人生はいつも生放送

NIK_2037



tokoryuyo at 13:00|PermalinkComments(0)

成長記 (稲垣)

丁度一ヶ月ほど前に、校舎の観葉植物の手入れをしていることを書きました。

葉もふっくらつやつやしてきて、次々に小さな芽が出ています。

今からの時期、寒さ対策をどうしようかと考えています。

P1000116


授業に来た三年生も、しっかり寒さ対策しています。

皆いっせいに冬服になったので一瞬誰かと思います。

風邪には注意しなければいけませんが、
厚着と暖房で集中力が鈍らないようバランスも必要ですね。


P1000118


2年生の頑張りやさんはまだまだ夏仕様。

水泳部などはようやく室内プールでの練習になったと言うから驚きです。


P1000120


日々成長していくもの(者・物)をみられるのは幸せですね。

最高の環境・最高の手入れを提供できるよう、教師一同邁進いたします。



tokoryuyo at 10:00|PermalinkComments(0)

2018年10月22日

二次試験とは?

竜洋校の中学生からも『英検1次試験受かりました!』
という嬉しい報告を受けました。
英検は桐光が準会場となって主催した検定ではなかったこともあり,特別なサポートをしてあげられませんでしたが,得点を見たところ,余裕のある合格だったようです。今までに積み上げてきた英語の力を考えてみれば当然の結果です。
あとは二次試験(面接形式)を残すのみですね。
今日自主勉に来ると思うので,その時に最高のアドバイスをします。

そして最後におすすめの教材のご紹介。
今回はこちらです。内容的には本当におススメですが,二次試験本番まで日があまりありません。ネットショッピングではいまいち心配だという方は,磐田市内だと谷島屋のような大きめの書店で買い求めるのが良いかもしれません。

おすすめリンク
(1)→ http://www.fourskills.jp/eiken-grade3-2
(2)→ http://noubiz.jp/shikaku/6134/

094040[1]


tokoryuyo at 23:30|PermalinkComments(0)