竜洋校blogスタートします継続力

2014年09月12日

季節感を演出します


竜洋校の玄関は、すっかり秋の装いです。
桐光の校舎は、どこでも掲示や展示に力を入れていますが、竜洋校では、季節感を演出できるような掲示・展示を心がけています。
ryuyo1
掲示・展示を変えると、子供たちから必ずツッコミが入ります。
「この絵はかわいくない」「本物なら食べられたのに」「夏の使い回しが残ってる」(よく見てるなあ…)

こうした子供たちとのやりとりができるのも、掲示・展示を定期的に更新しているから。コミュニケーションのきっかけになるから、次の掲示・展示はどんなふうにしようか、と日々新しいアイディアを考えています。(次のテーマは、ハロウィンに決定しているけれど…)

この間、ある子が「何で大根があるの?」と叫んでいました。「大根なんて、一年中食べられるのに、今あるのはヘン!」 
たしかに、大根は年中出回っていますが、秋冬に出回る量が多いから、秋冬の野菜なんです。ヘンではありません。

明日から、中3生の「秋期講習」がスタート。もうすっかり「秋」ですね。「学力の実り」を収穫できるようにみんなに勉強させていきます。

tokoryuyo at 11:00│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

竜洋校blogスタートします継続力