小6漢字コンクールの結果が出揃いました。

竜洋校の平均点は、74.6点で、前回(第1回)に比べて、5点ほど下がっています。
順位も前回に比べて2ランクダウンの5位でした。
Japanese-Food-Type5-426x188







今回も、コンクールの勉強用冊子にしっかり取り組み、最低2回は繰り返してやっているのに、なぜ平均点が下がったのか。

一つには、今回のコンクールでは、まだ習っていない漢字が出題されていることも影響しているように思います。

第1回は、漢検6級の範囲からの出題。6級は、「小5までの漢字」が範囲なので、みんな知っているはずの字しか出題されません。ところが、第2回は漢検5級の範囲から出題され、5級は「小学校修了までの漢字」が範囲なので、小6がこれから習う漢字もいくつか出ているのですね。

新しいことを覚えることは、脳によい刺激を与えますが、それが強いストレスになることもあるそうです。そうなると、「覚えられない」という意識の方が前面に出てきて、より覚えにくくなってしまうらしい。

新しい字を覚えるには、よりスムーズな誘導が必要なのかもしれません。

ただ、第1回から第2回にかけて、成績を伸ばしている校舎も複数あります。こうした校舎に負けないように、新規のことも自分で吸収していける子たちにしていきたいと思います。