10月17日に実施した中3模試の答案と志望校判定データを返却しています。

いつも言うことですが、この時期に出る判定は、今後の勉強の指針でしかありません。良い判定だからと安心しきって緊張が緩んだり、悪い判定だからと必要以上に落ち込んで、何も手につかなくなったりしたら、模試を受けた意味がなくなります。

良い判定ならば、これまでの勉強の仕方や量が正しい方向に向かっているということ。悪い判定であれば、足りない部分を埋めるために、何を、いつまでにやっていくのかを考えましょう。

とは言っても、自分の成績を客観的に見て、今後の方針を立てるのは、実は受験生本人にはなかなか難しいことです。

そのためにも、われわれ竜洋校の教師がいます。迷いや不安があったら、どんどん私たちに聞いてみてください。私たちからも声をかけていきます。

また、保護者様をまじえての面談も随時承ります。ご希望はお気軽にお寄せください。面談という改まった形ではなくても、機会あるごとに、保護者の方とも密接にお話をしていきます。