2018 サッカー ~磐周大会~まだまだ!

2018年07月01日

読んでからやる派は少数派・・・のはず(橋本)

私たちの年少期のビデオゲームと違い、今の3DSなどのソフトには紙の説明書が

ほぼ付属してないというのはご存知でしょうか。

その代わり、ゲーム中に操作方法が参照できるようになっています。

私たちの世代には

「説明書を読んでからやるか派」
「やりながら覚えていく派」


なんて派閥がありましたが、結果的に「やりながら」派が多かったのかもしれません。

経験上、同じジャンルのゲームをクリアした経験があるとこの傾向はより顕著です。

金曜日の太田先生の

覚えてからやるか?やりながら覚えていくか?(大田)

を見てふと思ったことですが・・・。


勉強もガンガンやりながら覚えていく方が生徒にとっても楽な気がします。

生徒がそうしないとしたら、同じジャンルのゲームのクリア経験・・・もとい

勉強の成功体験が少ないこと

が原因かと思いますので、塾の課題や模試を使って、

勉強のやり方と勝った経験を増やしていきます。


橋本






tokoryuyo at 12:00│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

2018 サッカー ~磐周大会~まだまだ!