jacta alea est. (稲垣)指導!始動!次の! (稲垣)

2018年07月06日

ボルネオみたいな

私は生まれも育ちも竜洋なので,
天竜川を幼いころからずっと見てきました。
天竜川は大井川と同じぐらいの大河ですが,大井川のようにすぐ枯れ川になる川ではないので,いつもある程度多くの水量を抱えています。
私は遠州灘にも天竜川にも近い場所に住んでいるので,
よく天竜川が遠州灘に注ぐ河口に行き,
ただその景色を眺めては,
『ボルネオ島のようだな』と思っていました。
川の中州には木々が茂っているので,
そこまで小舟で行って釣りをしたり,ボーっとまったりしたこともあります。

今回ほどの大雨も何年・何十年に一度だと思いますが,
《堤防が決壊するかもしれない水位か?》
といえば,まだまだそうでもありません。
私がおそらく小3ぐらいの頃,それこそ堤防の高さまであと1~1.5メートルぐらいまで水位が上がってきたことがあります。おそらくそれがこの数十年間の中で,大雨による竜洋町民の焦りが頂点に達した時でしょう。大きな流木が川をのた打ち回って,荒れた川面がもうすぐで掛塚橋の高さに届きそうな様子を,今でも鮮明に思い出すことができます。

さっき天竜川はこんな様子でした。
662a7f60[1]

私が住む地域にも【避難勧告】が出ていましたが,
実際に避難を始めた人はほとんどいないでしょう。
それは,みんながみんな,
【周りが動き出していないから,まだ何もしなくても大丈夫でしょう】
と思っているからです。
かく言う私も,まだその群衆心理の中にいます。

さて,
受験勉強で同じことを思っている子はいないでしょうか?

まだ公立高校入試まで8ヶ月あるから大丈夫でしょう。
まだ部活が終わっていないから頑張らなくてもいいでしょう。
内申点は割と取れているから大丈夫でしょう。
倍率がそれほど高くないから大丈夫でしょう。
もう少しして本気でやれば大丈夫でしょう。

うん。
たぶんね。
大丈夫かもね。

でも,たぶんでいいなら塾に通いませんよね?
絶対に合格したい子と,
絶対に合格して欲しいと思って情熱を注ぐ教師がいるからこそ,
竜洋校のように毎年全員合格していくのです。

そんなことを思いました。

豪雨の後のボルネオみたいな場所で。



tokoryuyo at 13:18│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

jacta alea est. (稲垣)指導!始動!次の! (稲垣)