受験までの戦友=英単語集・理社用語集(大田)君はどっちのタイプの受験生?

2018年07月07日

サムライブルー (稲垣)

竜洋校の「数学ベーシックマスター」始まりました!!

「基礎固め」と言ったわりには、発展や応用を含めた濃い内容になりましたが、メンバーそれぞれに合ったカリキュラムで各一時間半をしっかり使いきれたのではないかと思います。


もちろん過去の学調や入試の傾向にも照準を合わせ、必ず覚えて欲しいことや注意すべきポイントも伝えました。

ただ、同じ問題を解いていてもそれぞれ糸口にする情報が違うので、「なぜ自分はこう考えたのか」を説明し合ってもらうこともしました。


「なるほど、そういう考え方もあるのか」と気付いたり

「自分の解き方のほうが速くてミスが少ないな」と自信を持ったり

反応は色々ですが、“普段は使わない思考回路が動く”ことには大きな意味があると思います。

静岡県のように「よく考えられた良問」が出る入試では、多面的で柔軟な思考が不可欠だからです。



今回は「見る・書く・話す・聞く」と、しっかり体感覚を使って勉強してもらいました。

今後、組み合わせが変わってどんな刺激や反応が生み出されるか、とても楽しみです。



日本のワールドカップは終わってしまいましたが、今回は「番狂わせ」とか「期待はずれ」といった評価の国も多かったように思います。

桐光の小さなサムライ達は、コツコツと実力を付け、王道的戦略で確実な勝利を手にして欲しいと願っています。


願わくば、数学が決定的な得点源になりますように!



↓ サムライ(二人揃って)ブルー ↓

1-①


↓ サムライ(えりそでがちょっと)ブルー ↓

1-②2


↓ サムライ(シャーペンも)ブルー ↓

1-③



tokoryuyo at 23:55│Comments(0)MBM 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

受験までの戦友=英単語集・理社用語集(大田)君はどっちのタイプの受験生?