まるで入試途中式を丁寧に(大田)

2018年08月02日

夏の始まりは二度ある

暑さが苦痛に感じられる頃になると,
人は皆「もう夏だねぇ」と言いたくなります。

でも私たち桐光教師にとって,
本当に夏だなと思えるのは,夏期講習が始まるその日を迎えた時です。
例年,中3の夏期講習が一足先に始まり,
中2・中1・小学生の講習は遅れて始まります。
それゆえ,私たち桐光教師は,
『よーしやるぞ!(夏だ!)講習だ!』
と気合いを入れる機会が続けて二回あるのです。

火曜日は昼間に中3,夜は中2の夏期講習がありました。
中3は本部校の中3よりも集中している気がします。
そして夜になり…
やっぱり講習っていいですね!
新しい仲間が加わって,私たちや塾生たちにも刺激があります。
変化したい。
今より良くなりたい。
成績を上げたい。
塾に行こうと思った初心を,
なぜ桐光に入ったのかという初心を,みんなに再認識させてくれます。


今日からまた理社国の講習があります。
みなさんお楽しみに!
私たち教師も楽しみにしています!



tokoryuyo at 16:01│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

まるで入試途中式を丁寧に(大田)