ただいま調律中 (稲垣)損壊と復旧 (稲垣)

2018年11月06日

会えた子に捧げる

日々授業をしていて,たまにこういうジレンマを感じます。
それは…
❝今日はすっごく大事なことを教えたいのに,割と欠席が目立つ。どうしよう?近々またこのクラスの子たちが来る予定があるから,この重要事項はその時に教えることにしようかな?それとも今日来ている子たちに,(予定通り)教えようかな?❞
ということです。
私は昨日の中2の授業の時,そのことで一瞬迷いました。
前回の復習をしながら迷っていました。
でも10分後に決断しました。
『今日,今いる子たちに教えよう』

私たちは桐光の教師です。
桐光に通ってくれている子にしか教えられません。
しかも自分の目の前,その教室にいる子にしか尽くせません。

そういうわけで,竜洋中2期末テスト範囲の最後のところまでやりきりました。
残りの対策授業では,
一度教えたことを総ざらい振り返り,
重ねて重ねて教えて,演習を増やしていきます。

これからも,目の前にいる子たちにだけ集中していきます。
しっかり見ていきます。
そんなに見ないで!と思われてもガン見します。
そして成績を上げる支えになります。

IMG-PHOTO-ART--475841195



tokoryuyo at 11:00│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

ただいま調律中 (稲垣)損壊と復旧 (稲垣)