昨日から応用・発展で実施し始めた数学のプラス補習ですが、参加者は証明や関数の難問の道筋を確認できました。
少人数ということで質問も多く、あと一歩何が足りなかったのかそれぞれ意識できたのではないでしょうか。
これを機に、既に持っているテキストとの向き合い方がどう変わるか、次回の補習時に何が活かせるか楽しみです。

昨日の「今週のこと」で告知されていますが、明日1/10(木)と1/11(金)は学校が短縮日課の為追加の勉強会があります。
数学は、入試講習でこれまでに実施された①~⑥の確認テストを準備しています。
時間不足と理解不足で解けなかった問題の見直し・解き直しは冬休みの宿題になっていますが、復習が定着しているか確認します。
どの問題が出るかは言いませんが、どの問題が出ても解けるようあらためて見直しをしてきてください。

確認テストは木金どちらで受けても構いません。
せっかくの勉強会が追試で終わらないよう、効率的な勉強手順を考えましょう。