ラスト3「convalescence」 (稲垣)

2019年02月11日

ラスト3 パート2

私立高校の合格発表まで残り3日となりました。
単願の子はもちろんのこと、
併願の子も、合格すると結構嬉しいものです。
でも、公立高校を第一希望にしている子が、
3月に公立高校に合格した時は、
その喜びたるや、
金曜日に感じる喜びの、そうですねぇ…
20倍ぐらいは嬉しいはずです。
特に今年度は磐田西高校の倍率が高いですね。
竜洋校からも多数受験します。

私は昨年度も《竜洋校》と《本部校》の受験生を担当していました。そしてどちらも全員合格でした。桐光の教師はほとんどの教師が二つの校舎で指導を担当しています。その両方の校舎の中3が全員合格するというのはなかなか出来ない経験なのです。しかも私は今年それを2年連続で達成することを狙っています。それこそが私の、そして桐光学院の願いだからです。つまり桐光に入り、受験という節目で、全ての塾生が望みの学校に進学することです。

今年は私はきっと磐田の高校の合格発表に行くことになるような気がします。その時の歓喜を心の内に温め、不断の熱血指導でまずはみんなの学力を上げていきます!



tokoryuyo at 14:40│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

ラスト3「convalescence」 (稲垣)