桐光学院 竜洋校ブログ

桐光学院竜洋校のお知らせや校舎の様子を更新中!

2016年01月

合格の願いをこめて、竜洋校の玄関に絵馬が登場。

この絵馬、桐光オリジナルです。
IMG_2992

















オリジナル絵馬に、受験生たちが、自分だけの思いを書いた世界でひつだけの絵馬。

飾り付けるとき、思わず一人ひとり合格を祈っていました。

本日、1/30(土)は、漢字検定の実施日です。

この日のために、受験者は一生懸命努力してきました。

漢検勉強会の一こま。

IMG_2886














普段の力が発揮できれば、きっと合格です。

自信をもって臨みましょう。

中3がこれまで受けた新標準模試の偏差値推移を発表しました。
IMG_2989













自分の成績を客観的な数字で見ると、現状がよくわかりますね。

前回の記事で触れた平野君のように、偏差値が上がった子は、この結果を自信にして、これからもがんばって欲しい。安心してはダメですが、竜洋校の子たちに、油断・慢心は見られません。

偏差値が伸びていない子もいます。この結果を見て落ち込んでいるだけではいけない。下がったといっても、これから十分挽回できる範囲のマイナスの子ばかりです。次の目標で結果を出す意気込みでがんばっていきましょう。

毎年、入試直前の中3に話すことがあります。

「受験会場では、必ず緊張する。それを取り除く方法はない。」

実際に入試に臨んで、「何も緊張しなかった」と言っていた受験生は、結果が芳しくない。自分が緊張しているのに気づかないほど緊張していたということでしょう。

だから、受験生は、緊張した状態でも自分の力を出せるようにしなければならない。

そこで、本部校・天竜校・福田校・竜洋校の4校舎の受験生が、本部校に集まって、「中3入試模試」を受験します。いつもと違う顔が並ぶ教室で模試を受けると、自分がどう緊張感とつきあえばいいのか分かってくると思います。

志望校別模試の「浜模試」を受験している子たちが対象です。

Microsoft Word - ブログよう1










その日のうちに、当日の成績を発表します。この瞬間が一番緊張するかもしれないですね。

中3はこれまで「新標準模試」を5回受験しています。第5回は、先週の1/23に実施しているので、まだ成績データは出ていません。2/5ごろには、成績をお伝えできる予定でいます。

さて、データが揃っている第1回から第4回までの成績の推移を見ると、竜洋校の中3は偏差値が上昇している子が多いことが分かります。

最も偏差値が上がったのは平野くん。
5.6ポイント偏差値が上がっていました

DSC_2622












最も伸びた平野君の先週の勉強時間は、45.5時間。もちろん中3の中でトップです。勉強量を増やすことが、成績アップにつながることが、ここでも証明されました。

このページのトップヘ