桐光学院 竜洋校ブログ

桐光学院竜洋校のお知らせや校舎の様子を毎日更新中!

2016年12月

中3は現在、勉強時間を意識した動き。


竜洋校でも勉強時間の調査をしてから2週間過ぎました。


最初の週は、目標時間を達成するので精一杯だった生徒たち。


2週目となる先週は、勉強時間を意識した生活にも慣れ始め、勉強時間を確保するため、授業や勉強部以外の時間も校舎で勉強する姿を見るようになりました。

1週目に比べると、トップと最下位の差が大きくなりました。

239
245

でも、まだまだここに載せられるほどの勉強時間の生徒はいません。

他の校舎の生徒はもっと勉強しています。

生徒にも話をしました。


でも意識を変えた生徒はいました。


1週目から10時間以上アップした生徒。

テキストも180ページ以上進めています。

その分、質問も増え、明らかに校舎での行動も変わっています


ひとりでもこういった生徒を増やすべく、動いていきます。


福留


静岡の入試において、もっとも重きが置かれるのが内申点。

中3内申点は1学期から2学期にかけて全員上がっているのが例年の傾向ですが、今年は他の中学に比べても竜洋中は厳しくつけているようです。


最大で1下がった生徒が。

あとは1学期と変わらなかった生徒が2名。


あとの生徒は全員上がっています。


最大5上がった生徒2名。


昨年はさらに上がった生徒がいました。


もしかして、桐光の生徒だけ?

保護者様や生徒から聞いても今年は厳しくつけているという声をよく耳にします。

なぜ、そのような付け方になっているのかは定かではありません。


もう出てしまった内申点。

志望校から受験校を下げざるおえなくなった生徒もいます。


福留



「ふだんは、学校の授業があり、部活があり、塾の通常授業もある。やらなければならないことに追われて、なかなか腰をすえてじっくり勉強できない」

 

こんな声を聞くことがあります。

 

この言葉自体は、事実であり、真実だと思います。多くの子たちに当てはまることでしょう。ただ、この後に言葉が続くはずです。

 

「だから、じっくり勉強できる長期の休みになったら、しっかり勉強しよう」

 

多くの人はこう考えるのではないでしょうか。

 

さて、年末・年始を迎えて、いよいよじっくり勉強できる休みがきました。

 

じっくり勉強する計画は立っているかな?

 

たいていの人は、「休みなんだから、少しゆっくりさせてよ」という気分になっているのではないでしょうか。

 

気持ちは痛いほど分かりますが、じゃあ、いつ「じっくり」勉強するのでしょうか。

 

じっくり、しっかり勉強しよう、そのためには計画も立てて…と考えていると、なかなか行動がともなってきません。

まだ、勉強に気が向かない子は、勉強計画を立てるよりも、

 

「今できることをちょっとでもやっておく」

 

ことを心がけましょう。

 

私自身も、日々の生活の中で、ついつい後回しにしてしまうことがあります。それは、単に面倒な場合もあるけれど、たいていは、無意識のうちに「じっくり取り組むべき」「やるからには完璧にやろう」と考えているからだと思います。

 

そう思っていることは、行動に移すのに少ししんどいことだから、時間ができたとしても、なかなか取りかかれない。

 

だから「完璧にやろう」と思わず、「ちょっとでも今やっておこう」と考えて、すぐ行動する。やっていくうちに気分も乗ってくるはずです。

 

気力が充実するの待っていると、待っているだけになってしまう。
だから、ちょっとでも今やる
IMG_7426t

明日12/29(木)〜1/3(火)、全学年休講になります。


年始最初は、中学生が1/4(水)。

この日は模試DAY。
中3は新標準模試、中1・2は学調プレテストです。

学年によって、時間が異なるのでご注意ください。

中3:午後0:30〜4:15
中2:午後8:00〜10:00
中1:午後5:45〜7:45


全学年、通常授業は1/5(木)からになります。

週後半ですが、初回授業に2回分トコトレ提出です。


福留

続いて中学生編。

中1・2は県学調講習。











講習生もみんな真剣に取り組んでいました。







































講習生がいることで、生徒たちにもいい刺激になっているようです。

年明け一発目のテストで、花咲かせるべく生徒たちも奮闘中。

我々教師も、1点でも多く取らせるべく、全力で指導にあたります。


福留






このページのトップヘ