桐光学院 竜洋校ブログ

桐光学院竜洋校のお知らせや校舎の様子を毎日更新中!

2017年05月

期末テスト対策が、昨日の実力確認テストを皮切りにスタートしました。


約2時間テストをした後は、その場で交換採点(英数は教師が採点)。

image69
image68
image66

出来なかったところをすぐ復習してもらいたいので、その日のうちに結果は出します。

追試のある生徒に関しては、追試のスケジュールも組みました。


テスト結果で気になる生徒に関しては、その場で声かけ。


次の英数の対策が1週間後になるので、その間やるべきことの指示をしています。


まずは、テストで合格しなかった教科をカンペキにしてもらいます。


福留

昨日は、中2・3の通常授業。


中2は範囲が出ているので、テスト範囲までの内容をすべて終わらせるのが先決。

数学も英語も昨日で、テスト範囲までの内容の授業が終わりました。

336
337
335

今日の実力確認テストを経て、来週から本格的にテスト対策に入ります。


今回は、最強のズバトコを従えて、期末テストに立ち向かいます。


中3は昨日、フライングで範囲の出たクラスがあったらしく、いち早くテスト範囲を聞いて、授業をしています。

中3も中2同様、すべてのテスト範囲が終わっています。


数学は、両学年ともズバトコから宿題が出ています。

普段の授業の倍以上の量を出しています。

ここから勉強量を増やしていかなければならないため、この量にしていますが、まだまだこれでも控えめに出したつもり。

まずは、学校の課題を終わらせるのが先決です。

福留

明日、期末テスト対策1発目となる「実力確認テスト」を行います。

334

生徒には、範囲表をすでに配布していますが、桐光で使用しているテキストから出題されますので、普段の塾での勉強の成果が試されます。


まず、合格点目指して準備する。

そして、明日テストを受けてダメだった問題をもう一度家で復習する。

合格点に達しなかった場合は、追試もあります。


まずは、これまで授業でやってきた内容を完璧にしてもらいます。


そして、今週後半からは各教科でテストに合わせた対策。


前にもブログでも書きましたが、過去最高の結果をこの期末テストでは出してもらいたいと思っています。

その為の対策です。


福留

さぁ、明日から期末テスト対策がスタートします。

 

中3には、面談等を通して目標点数を設定しています。

自分の目標が明確になれば、その目標は絶対に達成できると私は信じています。


ただし、条件はあります。


多くの人が恋愛でも理想を持っていると思います。

でもその理想が高すぎると、叶わないことが多くありますよね。


わかりやすい例えになっているか若干不安ですが、、、笑


これまで先輩や友人と話をしていて、叶わなかった人に全てに共通していることがあります。

 

それは、相手のことを考えていないということ

いくら理想や目標があっても、自分がその理想や目標にふさわしい人間になれていなければ、結果は得られません。

 

いくら学年トップになりたいと思っていても、学年トップにふさわしい勉強量がなければその目標は達成できません。

 

良い点数を取れる自分になるという目標なら、頑張りしだいで達成できます。

 

過去最高の点数を更新し続けるために、竜洋校は存在しています。

テストで過去最高を狙う子のための塾です。


福留


タイトル通りですが、来週から始まる期末テスト対策前に今週は英数・理社ともに中2の個別授業を行いました。

332
333

先週まで南部中の中間テスト対策でしたので、今週は竜洋中メンバーで希望を取りました。


中2にとっては、2度目となる1学期の期末テスト。

昨年度、中1の時には合計点平均190点をたたき出している竜洋中メンバー。

1年間で最も点数の取りやすいテストだということを身を持って実感しているメンバーだけあって、気合の入りようが違います。


数学でいえば、彼らの得意な計算が中心。

逆に資料の整理など、暗記が必要な単元が苦手な彼らのために、対策では資料の整理を中心に行います。


今週の個別授業でも資料の整理の復習をしていますが、やはり「相対度数」など、王道な単語も忘れてしまっている生徒が、、、。

復習講習でもやっていますが、進級テストが終わり、中2の単元を勉強していると頭から抜けていってしまう。

でも、また一通り説明すれば、復習講習でもやっている分、思い出すのは早い。

本番までの2週間、頭から抜けないように、家庭学習や対策でも常に触れられるようにしていきます。


福留


このページのトップヘ