桐光学院 竜洋校ブログ

桐光学院竜洋校のお知らせや校舎の様子を更新中!

大田

生徒に合わせて課題を出しています(大田)

ずっと前にテレビで見た「十戒」という映画。

ユル・ブリンナーというスキンヘッドのかっこいい俳優がエジプト王(ファラオ)として出演していました。

この映画で,何度も出てきた印象的なセリフ。


「かくのごとく記録し,かくのごとく実行せよ!」


現在,竜洋校では三者面談,二者面談を行っています。面談で保護者の方とお約束したことを記録し,このファイルにとじてあります。
78282d75-s

そして,その約束した内容が私の担当している科目に関する場合は,すぐに実行しています。

竜洋校に行くのは週2日です。毎日行けるわけではので,課題を出して,添削をして返却しています。

添削例
2dddd40f-s

7dac8073-s

面談でお話ししたことを

かくのごとく記録し,かくのごとく実行します。



公立入試の結果から(大田)

今年の3月に行われた静岡県の公立高校入試の結果がでました。

まずは平均点から。
pdf1
そして標準偏差。
標準偏差の数字が大きい場合は点差がついていて,数字が小さいと点差があまりついていないと考えられます。
標準偏差について,くわしい説明はこちらのブログでhttp://honbu.blog.jp/archives/2018-04-04.html
pdf2
上記の表から・・・

英数国は例年,平均点があまり変わらない。

英語はもっとも点数の差がつき(標準偏差の数値が大きい),数学がその次。

国語はもっとも点差がつきにくい。

理社は平均点を見ると難化傾向にある。社会の場合は単なる暗記で対応できる問題が少ない。資料などから考えられること,思いついたことを文章化する問題が多いため。


まだ,いろいろと考えられることはありますが,数字をにらんでいるだけでは仕方がありませんので,入試に勝つために,どういう対策・どういう課題・どういう授業をすればいいのか考えて実行して参ります。



livedoor 天気
ギャラリー
  • 届いていますか?
  • 「連試」 (稲垣)
  • 特別な日々
  • X-DAY
  • 隠れ家ごはん (No.2)
  • 隠れ家ごはん (No.2)
アクセスカウンター

    記事検索