稲垣

2018年10月16日

油断大敵 (稲垣)

今日の授業は三人欠席で、全員「発熱(+咳や頭痛)が理由でした。


一般的に言う風邪の症状ですね。


急に朝晩冷える日が続いているので、「ついに来たか!」という感じです。
今月の初め頃からマスクをつけてくる子もいましたが、三人もお休みだとやはり寂しいものです。
早く良くなるよう願っています。

私自身粘膜が弱くてすぐに風邪をひく上ずるずる長引くので偉そうなことは言えないのですが、これからの時期、受験生の「大敵」には風邪やインフルエンザが加わってきます。


タイトルの「油断大敵」の語源には諸説ありますが、一つは『大般涅槃経(だいはつねはんぎょう)』という原始仏教の経典に由来するようです。

この中でインドの王様が家来たちに「油の鉢を持って繁華街を歩け。決してこぼすことがないようにしろ。もし一滴でも油をこぼしたら、おまえの命を絶つ」と命じる部分があります。

これは仏教の修行の厳しさを説く話ですが、ここから「失敗しないよう、気を緩めずに邁進する」という意味の「油断大敵」が生まれたそうです。


油一滴で命まで絶たれはしませんが、一回の授業・一日の(集中して行える)勉強時間が失われることはこれからの時期大変な痛手です。


中間テスト前、「徹夜で勉強した」という声も度々聞かれました。
期末テスト・第二回学調まで少し間があくからと気が緩むことのないよう、
睡眠を基本とした毎日の健康管理に一層注意を払いましょう。


竜洋校にはマスクも備えられています。
必要だと思ったらいつでも申し出てくださいね。

P1000113



tokoryuyo at 12:00|PermalinkComments(0)

2018年10月10日

効率化 (稲垣)

相馬先生と「今日は中三何人来るかな?」
と話していたら、授業がある二年生より先に
ほとんどの三年生が自主勉強に来ました。

P1000068

自主的に来るわけですから、
すべきことはわかっており、
真剣にテキストと向き合います。


ただ、1人を除いて皆が理社国の問題を解いている・・・


P1000070

P1000073

P1000071

P1000072

それぞれ計画やその日の(勉強の)調子もあると思いますが、

週の前半は英数
週の後半は理社国

取り組むほうが、(横に担当教師がいるのだから)すぐに質問できて効率がいいと思いませんか?


そんな話をしました。


課題に追われるんじゃなくて

課題を追っていきましょう。



tokoryuyo at 10:00|PermalinkComments(0)

2018年10月09日

続・叶える (稲垣)

先週「叶える」という記事を書いたところ、ある先輩がすぐにメモをくださいました。
そこには


「昔は口に千と書いて叶えるという字だったそうだ。
千回口にして、努力し続けた者だけが成功を掴むのだと教えてあげて欲しい


と書かれていました。


記事を読んでくださっていることも嬉しかったですが、

普段接することのない校舎の生徒にも有益な情報を伝えたい
力づけてあげたいという先輩の温かな気持ち(と行動)

心底見倣いたいと思いました。


ニラとソラ


tokoryuyo at 10:00|PermalinkComments(0)

2018年10月03日

叶える (稲垣)

口に十と書いて「叶(かな)」える

十回口に出来るくらいでようやく叶う。


ただし、十一回口にするようだと「吐(は)」になる。

大言壮語を吐く。嘘を吐(つ)く、とも読みますね。



二学期の中間テスト、各学年で数学満点者が出ました。

どの子も一学期の期末や模試・学調等で「あと一歩」が続いていました。


「次こそは」「今度こそ」と意気込みを口にしてくれていました。


どの子も満点にふさわしい努力をして、

自分との約束を「叶えて」くれたことを誇らしく思います。



さぁ、次の山を目指そう。

山



tokoryuyo at 10:00|PermalinkComments(0)

2018年09月26日

一緒に懸命 (稲垣)

連休も終わり、平日の一番乗りは小学生です。
来週の「第三回 小6定期テスト」に向けて、早くから自主勉強に来ていました。

1


竜洋の小学生は皆かなり早く集まりますが、四年生・五年生が来ても脇目も振らず一生懸命なのでこちらも熱が入ります。
(↓は相馬先生が撮影してくれました)

2


私も一生懸命なの。と言いたげな顔。緊張したのかな。
次はもう少し笑顔だといいですね。

3


最近、夏の暑さで弱っていた校舎の観葉植物の場所を移動しました。
こまめに手入れをするようにしていたら、小さな葉が幾つも出てきました。
この子も一生懸命生きています。

7


竜洋校の小さな子達も、元気に葉を出し枝を伸ばして、
すくすくと成長していってくれるよう見守りたいと思います。



tokoryuyo at 10:00|PermalinkComments(0)