桐光学院 竜洋校ブログ

桐光学院竜洋校のお知らせや校舎の様子を更新中!

稲垣

テスト前にすべきこと (稲垣)

10日(土)は中二のテスト直前対策授業
塾生以外の参加もあり、普段とは少し違った雰囲気でした。
準備したテストを解きながら、

1.基本の確認

2.テストできちんと正解になる回答方法

3.もう1問多く取るためのポイント

を解説していきました。

普段の演習では難なく解いていける問題なのに、回答方法が指定されるときちんと書けていないというのはしばしば起こることです。
昨日がテスト本番だったら、「わかっていたのに記述の不備で落とした点数がどれだけあったか?
それを意識して、きちんと見直し(解き直し)した子だけが実力通りの点数を取ることができます。

今日明日もテスト前の最終調整が行なわれます。


日曜日をどう使ったのか?


さらに細かい点に踏み込んで見ていきます。

P1000154

損壊と復旧 (稲垣)

先日の台風で損壊していた竜洋校の第二教室が完全復旧しました。

打ち付けられていた板の代わりに窓ガラスがはまり、出窓と周辺の壁紙が張り替えられ、ブラインドも取り付けられました。


P1000140

P1000144


窓がなければ明るい日が入ってきません

傷だらけの壁では雰囲気が悪く、意欲がそがれてしまいます。

ブラインドがなければ常時外から丸見えになってしまいます。


どれも当たり前だけど、どれも大切。

異常事態を放置することはできません。


勉強でも時に「新しい単元」という台風がやってきて、気持ちや知識を荒らすことがあります。

でも、「そのままでいいか」は大問題。

新しい情報が遮断され意欲が低下しオンとオフが切り替えられなくなってしまいます。


問題点は何か、何が原因なのか、どうしたら修復できるのか。

子供達の内面を洞察し、一緒に適切な対処を講じていきます。

ただいま調律中 (稲垣)

日曜【勉強曜日】の講習の様子。
たまたま英語の授業を後ろから見て、あることに気が付きました。

窓際で日が当たるほうに座っている生徒は皆厚着ですっかり冬仕様

IMG_1823

対して、日が当たらないほうにいる生徒は皆上着まで脱ぎ始めて夏仕様

一瞬、「教師の熱量が生徒に伝わっているのか!?」
とも思いましたが、相馬先生が移動しても厚着の子は厚着だったので違ったようです。(- -;

IMG_1824


今は静岡夏の陣(第一回学調)と冬の陣(第二回学調)の狭間。
秋は夏からのペースアップを保ちつつ、冬への備えを万全に。

秋期講習は徐々にテンション(張り)を高めていくチューニングです。

久々の【勉強曜日】 (稲垣)

昨日は祝日。もともと休みの土曜日でしたが、久々の桐光で一日過ごす【勉強曜日】でした。

昼過ぎから4時間以上模試を受け、夕飯を食べに帰ったと思ったらテスト対策に来ます。
寸暇を惜しんで時間より早く来る生徒も多いです。

それぞれの答案用紙を見比べて、解けなかった問題はすぐ質問にくる。
解き方がわかったら、ズバトコの似た問題を探して解いてみる。

模試そのものや自己採点・見直しに対する意識が高くなってきたことを感じます。


今日の午後は英数の講習。

祝日ではなくても、今日も【勉強曜日】です。

IMG_1821

”修学”~ (稲垣)

私が小学生だった四半世紀前とは違い、この時期に修学旅行の小学校も多くなりました。
授業の欠席連絡があると
「お土産はなくていいから元気に帰ってきて欲しいなぁ」と思います。

毎週一時間早く来て自主勉強に励む子は、無事に帰ってはきたものの翌日から風邪をひいてしまいました。
それでも「10月中に終わらせたい課題があるから」と今週も自主勉強に励みます。
お土産話を聞く雰囲気でもありませんでした。

”修学”旅行の後は”修学”日常
明確な目的地のある子には、寄り道も迷い道もないようです。

まずはしっかり身体を治して、また全力で走り出そう!

P1000136
livedoor 天気
ギャラリー
  • 届いていますか?
  • 「連試」 (稲垣)
  • 特別な日々
  • X-DAY
  • 隠れ家ごはん (No.2)
  • 隠れ家ごはん (No.2)
アクセスカウンター

    記事検索